痴漢に遭わない対策法

痴漢対策の相談

痴漢対策の方法として、誰かに相談するというのも一つの手です。

 

被害に遭いやすい人というのがいますが、本人はどうして自分が狙われるのか理解出来ていないことも多いのではないでしょうか。

 

ですが、周りから見ると隙があったり、露出が多いなどの理由が分かる場合もあります。

 

一人で考え込んでしまうことは良くないので、痴漢対策の一つとして誰かに相談するようにしましょう。

 

相談せずに一人で痴漢対策を考えている人の中には、恥ずかしいとか自分が悪いと思っている人もいるようです。

 

しかし、放っておいてもいつまでたっても解決しないのです。

 

悪いのは触ってくる人なのですから、その人のために電車をずらしたりするのも本来はおかしな話ではあるのですが、基本の痴漢対策として一般的でしょう。

 

ですが、中には出勤・通学時間の問題から行動パターンがずらせないという人もいるはずです。

 

こういった場合は、一人で悩むのではなく鉄道警察隊または警察に相談してみてはいかがでしょうか。

 

痴漢行為はたくさんの事例があるので、どうすれば解決することが出来るのかを明確に教えてもらうことが出来るでしょう。

 

逮捕に力を入れている地域や鉄道なのであれば、私服警官が同乗してくれる場合も考えられます。

 

特に、電車に乗る度に毎回必ず被害に遭うという場合には、その人がターゲットにされていることが考えられるので、同乗してもらい怪しい人を確保してもらえないか相談してみてはいかがでしょうか。

 

同乗してもらえないにしても痴漢対策を確認することは出来ます。

痴漢対策の相談関連エントリー


痴漢に遭わない為の対策を分かりやすく紹介します

Copyright (C) 2010 痴漢に遭わない為に出来る事 All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

痴漢対策の相談