痴漢に遭わない対策法

痴漢検挙数を知る

痴漢対策の一つとして、検挙数を知っておくというのもお薦めです。

 

検挙数が多ければ多いほど、頻繁に被害が報告されている場所だと言うことも出来ますよね。

 

そういった場所の電車に乗る場合などは、少なからず痴漢対策を考えていったほうがよいでしょう。

 

電車の場合、特に検挙数が多いのがJR埼京線と言われています。

 

とにかく被害がダントツで最凶線と表現する人までいるくらいなのです。

 

更には全国で検挙された総数の10%〜15%程をこの埼京線が占めているというのですから、どれだけ被害が多いかがわかるでしょう。

 

続いて、JR中央線・JR総武線・京王線の順となります。

 

山手線も注意が必要な路線であると思っておくとよいでしょう。

 

普段から被害が多い地域の電車に乗っているという場合には、前もって痴漢対策を考えておくことが可能ですが、仕事で出張に行った際に被害に遭ってしまうという人も多く、旅行先などでも注意しなければならないのです。

 

ちなみに、検挙されている場所のほとんどが電車内での行為を行った場合なのです。

 

これは発生率が一番高い場所でもあるので納得ですよね。

 

それから、停車が頻繁に行われない路線のほうが検挙率が高いようです。

 

つまり被害も多いということではありますが、どういった路線・電車での検挙数が多いかを知っておくということは、どこで注意しなければならないかを知ることにも繋がるという事なのです。

 

もちろん、これら以外にも混み合う電車に乗る場合は痴漢対策を考えていったほうがいいです。
一つの目安として検挙数を知っておくといいですね。

痴漢検挙数を知る関連エントリー


痴漢に遭わない為の対策を分かりやすく紹介します

Copyright (C) 2010 痴漢に遭わない為に出来る事 All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

痴漢検挙数を知る